4月勉強会:DIYでの修繕計画

みなさんこんにちは。三重大家さんの会です。

4月の定例勉強会は4/15(日)です。

今月は「DIYをする際の修繕計画」を話し合います。

DIYでの物件修繕は一般的になってきて、

賃貸物件を自分で修繕する大家さんもかなり多いと思います。

YouTubeなどで手法もわかり、

ホームセンターで売っている材料もかなり充実しています。

とはいえ誰でも誰でもできる、というわけではありません

別の仕事をしていてDIYに専念できない

業者さんにお願いした方が仕上がりがいい

自分でするには難易度が高い

自分でやるのと業者さんでやるコストを比較した

物件数が多すぎて自分でやれなくなってきた

などDIYでは難しい理由も様々です

すべて業者さんにおまかせする

ほとんどをDIYで行っている

DIYと業者さんを使い分けている

皆さんは修繕をする際、手配をどのようにされていますか?

壁紙を直すにも

なぜそうするのか、どういう理由があるのか。

何が判断に影響するのか。

他の大家さんの意見を聞いて、自分はどうか考えてみましょう。

勉強会の予定

内容 DIYでの修繕計画
日時 4/15(土)  9:30~11:30
参加費 会場費折半(200~300円)
場所 鈴鹿市伝統産業会館:三重県鈴鹿市寺家3丁目10-1

電車:近鉄白子駅より津方面へ普通電車に乗り換えて

1駅 近鉄鼓ヶ浦駅より徒歩10分

http://www.densansuzukacity.com/access.html

駐車場あり

注意事項

■参加される方は必ず連絡をください。

■終了後ランチ会を予定しています。(任意参加)

■業者さんの参加はお断りしております。

参加方法

参加はフォームからご連絡ください。

初回参加の方はこちら

2回目以降の方はこちら

編集後記

ランチ会はいつも同じ場所になっています。

1000円くらいで固定したメニューで予約して

簡単に精算ができるようしてはどうか?

という話をいただきました。

当初より人数が増え、そろそろ予約が必要になってきたと感じています。

店舗があるかどうかを含めて手配を考えたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。