3月勉強会の様子:入居者との関係性

みなさん、こんにちは。

三重大家さんの会 事務局です。

今日は勉強会を実施しました。

入居者との関係性について話し合いました。  

内容

本日は16名の方にご参加いただきました。

今回のテーマは「入居者との関係性」についてです。

いろいろな意見が出て、聞かせていただきました。

みなさんが入居者さんとどういう関係を築いているかを話し合いました。
連絡先は管理会社を入れているので聞かれたら教える
管理会社はいるが、もめるとオーナーが出ることが結構ある
入居審査など自主管理だと気を付けないといけない
草刈りをしてくれたらお菓子を持っていくとかいい付き合いをしている
春、バーベキューをしようかと考えている
借りる側で、イベント時にケーキを持ってきてくれる大家さんがいる
挨拶はしておくべきかな
もめてから初めて会うというのはちょっと問題がありそう
台風で大変だったとき、入居者の大工さんに助けてもらった

フリートークでは自分の物件について、法人についてなどいろいろな話が出ました。

物件購入も情報がなかなか出ない中、進めている方も結構おられ、

自分自身もがんばらないとなあ、と感じました。

人数はかなり増え、活況です。

いろいろな話を聞きたい、みなさんと話をしたいと思いますが

運営方法も考えないと行けないですね。

ランチ会は今回から取りまとめることになりました。

次回は四日市でセミナーなのですが、

5月以降の定例会では場所の確保も考えたいと思います。

次回は4/14、セミナーです。

4/14(日)3名の講師をお呼びしてセミナーをします
みなさんこんにちは。三重大家さんの会です。 花粉症の時期、きつい日々を送っています。 でももう少しで桜が咲く季節で楽しみ...

告知は流れで。

頑張って人を集める感じのセミナーにはしませんが、

ご興味があればお申込みください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。